水のトラブルに見舞われたとき知っておくと役立つ情報

水のトラブルに見舞われたとき知っておくと役立つ情報 私たちの暮らしに水は欠かせません。毎日何気なく生活している中で、何かが違うと感じたときにはすでに水のトラブルが起きているということは珍しくありません。これまで普通に生活してきたことがどれだけありがたいことか痛感する瞬間ではないでしょうか。多くの場合は慌ててしまいます。だからこそ、水回りのトラブルが起きたときは早めに行動に移す必要があるのです。もしも水が漏れていて無駄な水道料金が請求されていたとしたら大変です。仕方がないと諦めることはないので、水道を管理する水道局に相談することも頭の片隅に入れておいてください。どんなトラブルが起きても冷静に行動しましょう。

■水のトラブルはいろんな場面で起こる

例えばトイレの水のトラブルで多いと言われているのがつまりです。ただつまって水が流れないというトラブルに見えますが、原因が何なのか分からなければ改善のしようがありません。つまりだけでなくトイレ 水漏れが起きやすいのもトイレのトラブルのひとつです。
それから水をたくさん使うと言えばバスルームも同じで、昨日まで何事もなく使っていたはずなのに今日になって水のトラブルが起きて困ってしまったという相談は非常に多いものです。小さな変化があったのに気づかず、トラブルが起きたときには状況が悪化していたという話も珍しくありません。
場合によって部品を交換することで改善できることもありますが、原因が分からなければ自力で修理するのも難しいのが現状です。また、蛇口から水が漏れるという水のトラブルが多いのもバスルームの特徴です。

■毎日使うところだからすぐ変化に気づきたいところ
水のトラブルが起きる場所は本当にさまざまで、例えば洗濯機周りでも起こりやすいと言われています。洗濯機はホースと蛇口を繋いで使うものですが、考えてみれば蛇口から出る水圧は相当なものです。その水圧に毎回耐えているわけですから、トラブルが起きても不思議ではないでしょう。
それから洗濯機に使うアイテムに排水パンと呼ばれるものがあり、非常にメリットが高いことで知られています。ところが、いくらメリットがあったとしても物は劣化しますし、メンテナンスを怠れば水のトラブルが発生してしまいます。どんなに便利なアイテムでも、状況に応じて自分でメンテナンスをしなければいけないことは念頭に置いておいた方が良いでしょう。
それから簡単にチェックができるのは、いつもは気にならない臭いがしたときです。洗濯機周りですから本来なら洗剤や柔軟剤のいい香りがするはずなのに、嫌な臭いが漂ってくることがあります。これは何かのトラブルが起きていると判断していいかもしれません。

■水のトラブルの元が分からないこともある

困ってしまうのが、目に見えてトラブルがどこで起きてるのか分からないときです。これはいくら目に見えるところを毎日チェックしていても素人には判断できません。そんなとき目安になるのが水道料金です。
最近は家計簿を簡単に管理できるアプリなどもあるので、家庭の主婦だけでなく一人暮らしの学生もアプリを使って家計簿をつけているといいます。そこでチェックしたいのが水道料金です。いつもと比べてどのぐらい違いがあるのか、前年の同じ時期に比べてどのぐらい差があるのかチェックしてみると、そこに水のトラブルが起きている兆候が見られるかもしれません。

■まとめ
水のトラブルは一人で悩んでいても解決するものではありません。何かが違う、何かがおかしいと思たっときはすぐに専門業者に相談したり、管轄の水道局に問い合わせたりするなど行動に移しましょう。簡単に直せる状態であれば自分で修理するのもいいですが、状況を悪化させて取り返しのつかないことにならないように注意しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース